三角の箱の中

ジャンルごちゃまぜでいろんなことを書いていきます!あと、おすすめの漫画を紹介するよ!!

【上半期】面白いマンガを探している人必見!おすすめマンガを紹介します

      2016/03/02

私がこの上半期に読んだ約240冊のマンガの中から、

あーこれはヤバい! 読まないと損だよ! 絶対読んで欲しいよ!!

と強く思ったマンガを紹介したいと思います。
今回紹介するのは、現在雑誌に連載中のマンガになります。完結済みではないので、あしからず。。

 

桃色メロイック 福田晋一(7巻まで発売中)

実の妹、マサキのことが好きで好きでたまらないお兄ちゃんが主人公のラブコメ(?)マンガ。
マサキが本当にかわいくてかわいくて、そりゃ実の妹でも好きになるわ〜と思ってしまうほどw

マサキに限らず、女の子は全員かわいいです。
福田先生は、かわいい女の子を描く天才だと思いますっ
お兄ちゃんは、基本的にエロいことばっかり考えてるので、マサキのサービスカットが満載ですwww
笑えるシーンが多いので、妹ものが苦手な人にも読んで欲しい!

 

富士山さんは思春期 オジロマコト(6巻まで発売中)

身長181cmの女子中学生・富士山(ふじやま)さんの彼氏は、身長160cmしかない幼馴染みの上場くん。

ひょん(?)なことから、付き合うようになった中2の凸凹カップルが、完全なる淡い青春を過ごすマンガです。
見てるこっちが照れてしまうようなシーンもありますが、主人公は中2男子である上場くんなので、きゅんきゅんの裏には、いつもエロが付きまといますw

真っ向から恋愛マンガであることは間違いないのですが、男の子目線で描かれているので、キレイごとだけじゃ終わらない感じがとてもいいです!

 

恋は雨上がりのように 眉月じゅん(2巻まで発売中)

クールな女子高生・あきらが、冴えないファミレス店長(45歳)に恋しちゃうお話。
店長はちょっとキモうざい系のキャラなんだけど、あきらの目を通してみると、なんてかわいらしい店長なんだろう・・・と、気付いたらキュンキュンしていること間違いなしです。

大ヒットしているこのマンガ、コミックスの売り上げが10万部を突破したそうです!
普段は、月刊!スピリッツに掲載されているマンガですが、そのあまりの人気ぶりに週刊スピリッツに出張掲載されるほど。
まだ既刊数が少ないので、今からでも読み始めやすいと思います!ぜひ!!

 

ReReハロ 南塔子(6巻まで発売中)

便利屋の父を持つ女子高生のリリコが、父の代わりに向かった依頼先は、お金持ちでイケメンで一人暮らしをしている湊の家だった・・・・・・
もうこれだけで、美味しすぎてヤバいですよね。
少女マンガの王道である「金持ち」「イケメン」「一人暮らし」ですよ。
好きにならないワケがないですよね。

.
一方リリコは、恋愛には無頓着で、ちょっと抜けているところがあるけど、母親がいないので、家事全般をパーフェクトにこなすことができるスペックの高いJKで、性格の良い真っ直ぐな子なんです。
こちらもやっぱり、好きにならないワケがないですよね。

恋愛モノの少女マンガではあるのですが、恥ずかしいセリフ満載!みたいなタイプではなく、あっさりしてるけどグッとつかまれる感じで、すごくおすすめです。

 

恋と軍艦 西炯子(7巻まで発売中・・・8巻で完結です)

「娚の一生」や「姉の結婚」など、対象年齢が大人の漫画家として有名な西先生が、少女漫画誌「なかよし」で連載している異色のマンガ。

なかよしって、本来は小学生が対象のちょっと幼い感じの雑誌なんですよ。
だから、なかよしで連載しているマンガの主人公は大抵、女子中学生なんですよね。(別マとか花ゆめでは、女子高生の主人公が中心)
なのに、なぜか大人の恋愛マンガが得意な西先生が連載している・・・これは結構すごいことだと思います!

恋と軍艦は、中学1年生の香菜が町長である航一(41歳・・・でももっと若く見える)に片思いをするお話なんですが、航一には一緒に暮らしている男性・入市(ロシア人とのハーフでイケメン)がいて・・・

恋愛模様とあわせて、町の再開発事業に絡んだ人間関係のもつれも描かれていて、とても奥の深いマンガです。

 

いぬやしき 奥浩哉(四巻まで発売中)

大ヒット漫画「GANTZ」の作者・奥先生の新作マンガである「いぬやしき」。
冴えないサラリーマン・犬屋敷と、もう1人の主人公である男子校生・獅子神がUFOに衝突され、破損した身体を修復され、機械の身体となってしまいます。
人体を超える力を手にいれた2人が、その力を使ってどのように生きていくかが描かれるマンガです。

やっぱり、奥先生は絵がキレイで、読みやすくって、説得力がある。
今さらなんですが、今回の「いぬやしき」を読んで、改めて思いました。
またしても、映像化が難しそうなマンガですが、多分数年後には実写化されること間違いなしだと思うので、ぜひ読んでみてください!

 

亜人 桜井画門(6巻まで発売中)

劇場アニメ化が決定した話題のマンガ「亜人」。
トラックに轢かれたことで、自分が死んでも生き返る人ならざる存在「亜人」であると気付いた主人公の永井 圭。
人間からの偏見や、同じ亜人でありながら考え方が異なる同士と戦いながら、人として生きるための方法を必死に探していきます・・・

まだまだ、なぞの多いマンガなんですが、巻を追うごとに亜人の持つ特殊能力や、亜人を取り囲む状況が分かってきて、どんどん引き込まれます。

ストーリーの奥深さはもちろんなんですけど、味のある絵や表紙の秀逸なデザインにも毎回魅了されます。
表紙の色は、毎回違うので、これからどんな色が登場するかも楽しみです。

 

 

というわけで、この上半期で私の心をグッとつかんだマンガ7作をご紹介しました。
ジャンルは幅広く紹介したつもりなので、気になるものがあったら、ぜひ読んでみてください!

 - 青年マンガ

最近の投稿

  関連記事

koihaame-150x150
【全年齢対象】女子高生とおじさんが出てくるおすすめマンガ4選

女子高生とおじさんがキャッキャウフフしたり、 あたふたしたりするマンガが好きだ! …

no image
マンガ大賞2015年発表!入賞作品の中からおすすめをご紹介します!

今年も発表されましたね、マンガ大賞2015! 今年は読んでいる漫画が多く入ってい …

momoiromeroikku1
桃色メロイック 1~3(福田晋一) レビュー 

まさきがかわいい!ただそれだけの漫画「桃色メロイック」。(いい意味です) まさき …

rakugoshinju6
昭和元禄落語心中 1~6(雲田はるこ)

落語を全然知らなくても、全然好きじゃなくても、楽しめる! 「マンガ大賞2012」 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>