三角の箱の中

ジャンルごちゃまぜでいろんなことを書いていきます!あと、おすすめの漫画を紹介するよ!!

夏休みにおすすめ!幕張メッセ「メガ恐竜展2015」で巨大恐竜を堪能してきた

      2016/03/02

夏休みの定番イベントと言えば、恐竜展ですよね!
今年は、同一期間に横浜と千葉で2つの恐竜展が開催されます。

もちろん、どちらも見に行く予定ですが、悩んだ末に、
まずは幕張メッセで開催中の「メガ恐竜博」に行ってきましたので、ご紹介したいと思いまーす!

 

メガ恐竜展2015 巨大化の謎に迫る

P1030570

幕張メッセ 国際展示場 11ホール
2015年7月18日(土)- 8月30日(日)
9:30~17:00(入場は閉場30分前まで
大人(高校生以上):2,000円
子供(4歳~中学生):1,000円

 

私たちが行ったのは、8月1日(土)の午後2時頃
都内から行ったので、幕張メッセが遠すぎて想定よりも遅い時間になってしまいました。
でも、この時間帯であれば、そんなに混雑していなくて、展示がとても見やすい!
チケットも当日会場で買いましたが、待ち時間はゼロでした。


子供がわんさかいるかと思いましたが、子連れファミリーは全体の半分くらいで、カップルも結構多かったです。
ただ、私が行った日は幕張メッセで花火大会が行われる日だったので、カップルが来ていただけかもしれません。
浴衣を着た女の子とかもチラホラいました。

 

巨大化した竜脚類にスポットをあてた展示内容

P1030565

今回は、「メガ恐竜展」と題して、なぜ恐竜が巨大化していったのかの謎にせまる展示です。
新鮮な気持ちで展示を見たいので、情報はほとんど入れずに見に行ったのですが、今回は写真↑のような「竜脚類」と呼ばれる、前足が太い四速歩行タイプの恐竜がメインの展示でした。

私は、竜脚類(ブラキオサウルスなど)よりも、獣脚類(ティラノサウルスなど)が好きなので、その点はちょっとガッカリ。。
ただ、これでもかというほど竜脚類の恐竜が展示されているので、竜脚類好きにはたまらない内容だと思います!

 

メインは、日本初公開の「トゥリアサウルス」のはずが・・・

えP1030573

今回、「メガ恐竜展」のポスターのメインビジュアルに使われているのは、日本初公開の「トゥリアサウルス」。
全然下調べしていかなかったので、てっきり全身骨格が展示されているんだと思っていたのですが・・・

あったのは、写真↑のような上半身だけの復元骨格・・・・・・

「この夏、トゥリアサウルスを見逃すな!」というキャッチフレーズで煽っていただけに、これはちょっと。。。

しかも、展示されていたの骨格は骨盤などの小さいものがわずか5点程度で、写真撮影禁止。うーーーーん。

 

子供を喜ばせる仕掛けが随所に

恐竜展は、やっぱり子供が喜ぶものじゃないといけないですよね!
大人の私たちは、あくまでオマケみたいなものですからw
そういう点では、今回の展示には色々と仕掛けがあって、子供がワイワイはしゃいでいました。

 

P1030553

 

入ってすぐのところと、展示の真ん中くらいに、首やしっぽが動く恐竜が展示されていました。
定期的に鳴き声を上げるので、子供が超くいついていましたw

 

P1030572

要所要所にある「さわってみよう!コーナー」は、展示に飽きないための素晴らしい仕掛けだなと思いました。
本物の化石に触れるのは、大人の私たちにとってもすごく貴重な体験なので、全部おさわりしてきました。

 

P1030574

カウンターのようなところに恐竜に詳しいお兄さんとお姉さんがいて、子供達が自由に質問できるコーナーがありました。
個々で質問できるので、子供達も気軽に話しかけていました。

私が見たときには、子供達に混じって、ガチ勢っぽい男子大学生が熱い質問をぶつけている姿もありましたw

 

全身骨格がたくさんあって、見ごたえ十分の展示

P1030585

P1030581

P1030580

P1030584

メガ展だけあって、大きめの全身骨格がわんさかいます!楽しい!!
ただ、仕切りが全然ない空間に展示されているので、写真を撮ると後ろの通路や展示物が写ってしまい、かなり雑然とした雰囲気に。

仕切りがあった方が絶対見やすいのにーと私は思いましたが、この開放感が良いという考えもあるのですかね?不思議。

 

ちょっとだけ獣脚類や鳥盤類もいます

えP1030590

みんなが大好きな「ティラノサウルス」もいます!
やっと出会えた獣脚類にテンションが上がってしまい、全身が写っている写真を撮り忘れましたw
記念撮影して大満足で帰ってきてしまった・・・恥ずかしい。

 

P1030593

なぜか、ティラノサウルスがトリケラトプスを食べる際の手順(あくまで想像)が丁寧に図解されていたwww

今回メインの竜脚類は草食なので、突然の肉食っぷりにちょっと引いてしまいました。。

 

P1030594

食べられてしまったトリケラトプスさんの頭部の展示も合わせてされていました。
このコーナーだけ、なんか鬼畜っぽい展示w

 

気になる絶滅動物たち

恐竜だけでなく、絶滅してしまった巨大な動物もあわせて展示されていました。

P1030560

クマくらいの大きさのこの子が入口に展示されていて、

P1030599

出口付近に、その全身骨格(一番左)が展示されていました。
ああ、あなたは入口にいたあの子なのですね!となんだか嬉しくなりました。

 

P1030596

牙が真っ直ぐ前に伸びている「ステゴドン」。
骨格だけみると、長い牙がかっこいいのですが・・・

P1030598

実は、牙の間が狭すぎて、鼻を牙の間に垂らすことができないというとっても珍妙な姿をしているのです。
なんて、不便なんだ! バカっぽくて、かわいすぎるwww

でも、真っ直ぐ前に伸びた牙は、戦う上ですごく有利だったんだとか。
なるほど~と唸ってしまいました。

 

 

ちなみに、説明書きや説明VTRを全部じっくり見ながら進むと、3時間以上かかりますが、
さらーっと流す程度に見るのであれば、1時間程度で回れると思います。
私たちは、2時過ぎについてしまったので、最後の方は時間がなくなってしまって焦りました。。

ただ、ショップはオリジナル商品も少なく、そんなに充実していないので、時間はそんなにとられないと思います。
8月いっぱいは開催していますので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 - イベント

最近の投稿

  関連記事

no image
「ピーターラビット」のオシャレなお庭(恵比寿ガーデンプレイス)に行ってきた!

恵比寿ガーデンプレイスにて期間限定で行われている「ピーターラビットハッピーガーデ …

no image
【歓喜】我が家に妖怪イヌジマが棲み憑きました。

先日、無事イヌジマ様をお迎えできました!嬉しい!! というわけで、我が家に棲み憑 …

no image
お酒持込禁止って本当!?新宿御苑でノンアルコール花見を楽しもう!

いやーあっという間に桜の季節になりましたが、みなさんはお花見は行かれましたか? …

kyojinten
「進撃の巨人展」&「シアター哮」に参戦してきた!寒さとの戦い・・・!

    上野の森美術館で2014年11月28日(金)~201 …

no image
東京では一番早い!?毎年7月中旬に行われる「足立の花火大会」に行こう!

7月18日(土)に開催された「第37回足立の花火」に行ってました~ 今年はもう終 …

no image
【歓喜】妖怪イヌジマの里親になりました

タイトルを見ても、なんのこっちゃ分からない方も多いかと思いますが、今、一部に絶大 …

kabehaku5
進撃の巨人 同人オンリーイベント「第5回壁外調査博」で駆逐してきた!

進撃の巨人 同人オンリーイベント「第5回壁外調査博(かべはく)」で同人誌を駆逐し …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>